kokuhakumosya

もう二月になってしまいましたね、ほんとあっという間です。
↑の絵はとある好きな映画の模写です。鼻血ボタボタ。
衝撃と心の流血(死を連想させる)を鼻血で表現するなんてすごいなぁ。

今まではメモ帳になんとなく目に留まったものを描いたりしていた訳ですが
映像の模写は色々発見があって面白いです。
練習も定期的に新鮮感を入れた方が良いみたいですね。
馴れない作業は力が余計に入っていつもより集中するのでその分得るものもあるのかな。少し疲れるけど。
はじめの一歩の鴨川会長も、日頃の練習が貴様らを弱くする・・・とか言ってた様な。(不確か)
会社に入ってすぐこれを始めてればなぁ、もう少し役に立てたかも。

会社といえば、去年に勤めてた会社を辞めた訳ですが、その後は本当にもう
親から兄弟から友人から助けられっぱしで・・・泣けます。
というのも、僕は普段から自分の事ばかり考えていて、親孝行だとか友人に感謝を伝える事
だとか、ほとんどしてない人間だったものですので
なんでこんな奴に優しくしてくれるのだろうかと頭が上がりません。

早く再就職して恩返ししないとと思いつつ、
やりたい事への葛藤でフラフラしている状態。
こんなに不安定な気持ちで焦るのも、早く恩返しをする事で罪悪感から解放されたい気持ちもあるのかも。

結局自分の事で考えてしまうなら、自分の行いが身近の人の幸福にリンクするようにするしかない。
となれば、その行いエネルギーが大きい程大きい幸福へ変換出来る筈。
やりたい事上リスキーではあるが・・・どうしても一度やってみたい。

鼻血が出る前にモノにするぞ
うううう・・・でも心が痛い。