夏橙色比べ






 











どっちの髪の色がよいか悩み中・・・。
原作に近い、元気な橙は左。
色的に収まりがよいのは右。

ツイッターでは左が人気でした。
橙らしいからかな?

絵もそうだけど、現実でも色にこだわりをもち始めると
日常がたのしくなる。

モノを選ぶたのしさも出てくるし、人に会った時に
服や小物といった色のチョイスも、人それぞれに方向性があったりして
それをきっかけに話が広がる。

その色が好きになったキッカケには、その人を変えたような
ドラマ的なエピソードも多かったりする。

「そのひと」が見えてくるのは、表面に出てくる「色」なんだろうなぁ。